テーマ:時事

脱 買い占め

 東日本大震災から一週間が経過しました。依然としてガソリンをはじめ、乾電池、カップラーメン、納豆、パン等が入手しにくい状態です。本日、スーパーに買い物に行きましたがこれらの商品が品切れです。素朴に感じたことですが、「急に納豆が食べたくなったのかな?」と思ってしまいました。今回は「モノは十分にあるが、それを運ぶ手段が少ない」というのが真相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガソリン・・・

 連日、ガソリンスタンドの前から渋滞しているシーンを見かけます。それも、朝の早い段階からです。日に日に情勢は悪化しているように思われます。先日も問い合わせた友人に再び訊きました。私が電話をした際、その内容を察してか?「見通しは立っていません」と答えました。オイルの量がひっ迫しているのではなく、それを運ぶ車が東北地方に向けられているため、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瓦屋根の被害

 今回の大地震で瓦屋根の被害が多く見られます。以前、ご紹介しましたが、弊社会長所有の蔵も棟が落ちてしまいました。大きな地震が発生すると、瓦がずれてしまったり、このように崩れてしまうことが多いです。自重もあるので致し方のないことです。瓦の落下地点に誰もいなくてよかったです。不幸中の幸いでした。現在、瓦屋さんは大変忙しいです。このような復旧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災を実感

 東日本大震災の影響が日に日に出ています。モノが手に入りにくくなってきています。ガソリンがひっ迫している影響で、運送業界のみならず、弊社の配送、営業活動にも支障をきたしています。ガソリンが入手できなくなると、様々な方面に悪影響が出ます。福島の原発も、これは人体にかかわる問題です。前橋にも放射能が通常の10倍の数値が確認されたそうです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手探りの月曜日

 週明けの月曜日。いつもと違う雰囲気です。先週末の大地震の影響がどのくらいあるのか・・・?正直、世の中が動き出さないとわかりません。早朝から、仕入先メーカーより、震災によって業務に支障をきたす旨の文書が数十枚届きました。「メーカーが出荷ができない」ということは「私達も営業活動ができない」ということです。これを受けて弊社もお客様に対して同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人の気質

 今回のような大規模な自然災害に対して、物資、電気、交通手段をはじめとしてすべてのライフラインが断たれた中で大きなトラブルもなく、秩序を重んじ、略奪、犯罪が起きずに、みんなが助け合う姿勢を自然にふるまえる日本人は本当に高潔な民族だと思いました。これが他の国だったら違っていたと思います。私達はあまり感じていないですが、外国の記者の方々は異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内最大級地震 マグニチュード9.0

 昨日の地震、人生41年間の中で一番の恐怖感を体験しました。地震発生時、会社にいました。最初は、「少し強い地震かな?」と思いました。それが次第に強まり、長時間にわたって続きました。身の危険を感じ、社員と共に外に避難しました。庇の上にある室外機が今にも落ちそうになり、フォークリフト、社員の自家用車が揺れていました。倉庫内はルーフィングが倒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末延吉正氏 講演会 vol-2

 一昨日の続きです。「マスコミを信用するな!」という見解、たしかにうなずけます。何でもその時の潮流にならっての発言をしていればメディア、マスコミは受け入れてくれるのです。そこに迎合できない人はどうするか?そのような人ほど出版物が多いような気がします。副島隆彦、佐藤優、植草一秀・・・といった方々の本は書店でも多く見られます。以前、本ブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末延吉正氏 講演会 vol-1

 昨日の関東・首都圏KMEW会 新春講演会の講師は政治ジャーナリスト、中央大学特任教授 末延吉正氏でした。かつてのニュースステーションで見たことのある方でした。その程度の印象しかなかったのですが、約1時間半の講演があっという間に過ぎてしまったくらい迫力のある内容でした。時計を片手に持っただけで他は何も持たない空手の状態で登壇されました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内部告発

 前橋市の職員の不祥事が続いています。この件で全国的に報道されてしまったことが残念です。法令や服務規程違反を内部告発した職員に報奨を出す「公益通報制度」を採り入れたそうです。何か寂しい気がします。公の機関でこのような制度が使われることは全国的にも例がないそうです。「ここまで堕ちてしまったのか・・・」というのが率直な感想です。  「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣問題から

 時事問題を書くのは久しぶりです。尖閣諸島をめぐる領有権がここ数ヶ月間ニュースで取り上げられています。しかし、報道の姿勢を見ていますと、今一つ首をかしげたくなることが多くあります。中でも、先日の漁船衝突事故の映像がネット上に流出されてしまった事件です。この映像を公開するか否か?の議論はなされてきましたが、中国の顔色を伺いながらの対応に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーキング勉強会

 民主党代表選挙、菅直人首相が小沢一郎氏に勝利しました。勝てば総理大臣ですから世間の注目が集まります。私は接戦を予想していましたが大差で決着がついたようです。それにしても、この選挙期間中の約2週間はこの話題ばかりでした。世界から見れば、この件は内輪の話です。日本という国の発信を世界にどれだけしていたのか?選挙期間中、尖閣諸島で中国とのト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時事放談? vol-2

 台風が、当初の社長の予想とは違ってきました。関東地方にも接近するみたいです。さて、昨日の続きです。戦闘機の話になりまして、時速1000㎞を超えるスピードで飛行したとしても有事においてはより近くにいた方が有利である・・・。北朝鮮が攻め込んできたら今の日本は太刀打ちできないだろう・・・と。今度は国防の話題になりました。私はこの手の話題は嫌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時事放談? vol-1

 昨日、某工務店の社長から電話をいただき、図面を引き取りに行きました。打ち合わせが済み、少し雑談になりました。まず、お天気の話になりました。今年の暑さは気温も高く、異常なまでに長続きしています。「台風が来ていますから雨が降りますかねぇ・・・?」と私が訊きました。「雨は降らねぇよ」と社長は言いました。メモ用紙と鉛筆を持ってきて私にその理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅内閣

 中国に行っている時に、菅内閣総理大臣が誕生しました。NHKのニュースで知りました。中国でもNHKは見られましたが、天安門事件のニュースになった時点で、その一部は画面が黒くなり、音声も消えました。報道規制を目の当たりにしました。映像が流れなかったり、音声が消えてしまった部分は中国当局の検閲を受けた部分です。自国にとって都合の悪い報道は流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山首相 辞任

 「結局、鳩山首相は何だったのだろうか・・・?嫌になっちゃんたんだろうな・・・」。率直な感想です。野党と与党のギャップを実感したことと思います。退陣表明の際に「国益」という言葉が出てきましたが、「身を引くことが国益につながる・・・」というのが何とも皮肉です。昨年の8月には追い風ムードで船出した訳ですが、1年も持たずに沈没です。毎年、国の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民投票法

 本日は憲法改正の手続きを定めた国民投票法の施行日です。憲法改正が可能になるかもしれないというのに今一つ、世の中が盛り上がってきません。国会が憲法改正を発議し、国民投票で過半数の票を集められれば憲法改正の手続きが実現します。この法律が成立したのは3年前でした。準備期間があったにもかかわらず、ほとんど何もしないまま時間だけが過ぎてしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

著名人の擁立

 今度の参議院選挙で各党がスポーツ選手、芸能人を立候補させようとしています。これもそろそろ終わりにした方がよいと思います。この方たちはこれまでの実績は素晴らしいですが、政治においては素人だと思います(これまでに政治に関して勉強してきていたのであれば別ですが・・・)。会見をテレビのニュースで聞いた限りですが、政策論は語らず、表面的な決意表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク

 世の中はゴールデンウィークの真っ最中です。我が家はどこにも行きません。礼子も嘔吐はなくなりまして下痢のみになりました。汗をかいていると思ったら液状のウ○○でした。回数は減りましたが、まだまだ完全に治ってはいません。一時は熱も40度を超えたこともありましたから、それを思えば一安心です。私は一昨日、友人の結婚式で東京に行ってきましたのでそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もし、日本なかりせば・・・

 先日、新党「立ち上がれ日本」の記事を書いた際に、マレーシアのマハティール元首相を挙げさせていただきました。同氏の日本を賞賛する演説「もし、日本なかりせば・・・」が入手できました。これは、私がJCに在籍していた時に、「青志塾」という事業に出席した際に入手した資料です。これを初めて読んだ時は、非常にうれしくなりました。そして、勇気がわいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ち上がれ日本

 新党「立ち上がれ日本」が旗揚げされました。記者会見では石原慎太郎 東京都知事の姿もありました。日本の将来を危惧している・・・。「若手の人達以上にそう思っている」という旨の発言がありました。平沼氏、与謝野氏と中心メンバーはたしかに高齢ですが、志はまだまだ若いのではないかと思います。  この政党の名前を聞いて、私はマレーシアのマハテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻井よしこ氏 講演 vol-2

 昨日の続きです。櫻井氏は、現在の日本は明治維新、大東亜戦争の時と同じ状況であることも懸念されました。国内が混沌として世界における日本の立場が不安定になってきています。昨年、鳩山総理大臣が世界に対してCO2の排出量を25%削減することを宣言しました。総理大臣就任から5日後の出来事でした。所信表明もしていないのにいきなりこのような重大な声…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

櫻井よしこ氏 講演 vol-1

 ジャーナリストの櫻井よしこ氏の講演を聴きました。櫻井氏の見解に対して私は共感していますので非常に楽しみにしていました。本日と明日の二日間にわたって講演でお話しされた内容をご紹介します。櫻井氏は現在の日本について憂いておりました。そして、国家としての土台が揺るぎつつある中で「経営者がどのような気持ちで経営を行えばよいか?」を提言されまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝青龍 引退

 朝青龍が引退しました。1月29日に朝青龍の記事を書きました。「郷に入れば郷に従え」ができないのであればやめていただいた方が・・・。と書きました。今回の暴行事件やこれまでの行動が何かと問題になっていました。自分自身で結論を出したことで朝青龍の名誉は保たれたと思います。解雇になればこれまでの功績、偉業も損なわれてしまいます。  先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL 経営破綻

 このような日が来ることを誰が予言できたでしょうか?日本航空(JAL)が会社更生法の適用を申請しました。昨年あたりからJALの経営不振は報道されていました。日本を代表する航空会社ですから「潰れることはない」と思いがちです。しかし、このような事態に陥ってしまいました。巨大企業であるがゆえに企業再生支援機構がバックアップし、8000憶円の債…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15年後の首相像

 サッカーの元日本代表 名波浩の引退試合をBS‐TBSで観戦していました。その時代に活躍した選手が集まり、試合をしました。CMになり、このサッカー中継の後の番組の紹介がありました。「政策討論 われらの時代」に昨年、前橋JCで講演をしていただいた自民党の平将明氏が出演されるとのこと・・・。サッカー中継も、時間が経過するにつれて芸能人も一緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領 来日

 アメリカ オバマ大統領が来日しました。日本国内では普天間基地移設問題が焦点になっています。ちょうどよいタイミングで来日が実現しました。しかし、滞在期間は24時間足らずでした。これでは深い議論もできなかったと思います。声明を見ても、「確認」の意味合いの表現が多く、決定事項はなかったような気がします。新聞の見出しには、「日米同盟深化へ新協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風18号

 台風18号が本州に上陸し、本日、10時頃には前橋上空を通過したそうです。今朝は風が強くなり、「いよいよやってくるか・・・」と思いましたが、それ以降は、晴れ間が出てきました。前橋の真上を通過しましたが、いつもと変わりなく、逆にニュースを聞いて驚きました。群馬は本当に災害が少ない地域です。本当に住みやすい地域です。安心、安全が当たり前のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五夜

 2016年の夏季オリンピックの開催地が決定し、東京は惜しくも落選してしまいました。すべての競技を一定の区域で開催するコンパクトなイメージを訴えていましたが、残念な結果に終わってしまいました。敗因は国全体で誘致活動を進められなかったことだと思います。最終的には一致団結した雰囲気ができたかもしれませんが、その途中過程が問題だったと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ッ場ダム

 嬬恋まで行ってきました。その途中、渦中となっている八ッ場ダム建設予定地を通りました。「八ッ場」を「やんば」と読みますが、多くの方に知られてきました。ダム建設以外の道路、鉄道等のインフラは7割完成しているそうです。大型車両も多く見かけますし、実際の状況を見るために観光客も増加していると云われています。例年は、もう少し経ちますと、吾妻渓谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more