ワールドカップ総括

 日本のワールドカップが終わってしまいました。コートジボワール戦を落としてからギリシャ、コロンビアと平日の試合でしたのでじっくりと観戦できませんでした。予選リーグ敗退という現実を受け止めなければいけないのですが、正直、もう一度C組のグループリーグをやり直したらまた違う結果になると思います。敗因は様々あるでしょう。大会を迎えるまでの調整、選手のコンディション、気持ちの置き方、ベンチワーク、試合運びのしたたかさの欠如を挙げたいです。

 ザッケローニ監督になってからアジアカップを制し、いきなり結果を出しました。比較的安定した戦い方から最近は試合内容も不安定でした。よい時と悪い時がはっきりしていて、強豪国との試合が少な過ぎたと思います。昨年末のオランダ、ベルギーにアウェイで好結果を残した流れで今年を迎えられたのですが、その上昇気流を活かしきれず、この半年の過ごし方がもったいなかったです。試合マッチングもそれほど強いと思う相手ではなかったです。今でもオランダ戦の本田のゴール、そのゴールに結びついたパスで崩した一連の動きは世界に堂々と誇れるものです。それが今回出せなかったことが残念です。

 選手のコンディションも差があった気がします。所属クラブで試合に出ている選手とそうでない選手とのギャップを感じました。本田、香川に固執し過ぎた感も否めません。知名度、実績ではなく、活きのよい選手の選出が大事です。短期決戦ですから、調子のよい選手を優先に起用するべきではなかったか・・・?

 気持ちの置き方。いわゆる、メンタル面です。選手、サポーターをはじめとする日本国民にあてはまります。これは日本人にとって永遠の課題です。自信を持つことの重要性、そして、矛盾した言い方ですが、過度の過信。世の中全体が客観性を欠いてしまい、ブレーキをかけられないで走り過ぎてしまうのです。ヨーロッパのビッククラブに在籍する選手が増えたことが物語っているように、技術的には確実にレベルアップしています。それをベースに戦える基盤はできているはずなのですが、チームの状態がよくない時の打開策、裏付けされた前向き思考が必要です。客観的に見れば、日本は世界の中では中の上あたりくらいではないでしょうか。中の上でも戦い方次第では番狂わせは可能です。この感覚が大事だと思いますが、何か世の中が、「勝って当然」みたいな風潮になってしまい、普段はサッカーに関心がない人達もサッカーファンになり(なること自体は悪くはありませんが)、日本代表の試合がバカ騒ぎの手段とされていることが許せません。もっとサッカーそのものを観て欲しいです。

 ベンチワークですが、ザッケローニ監督が采配ミスを認めた発言をしています。100%完璧な采配を振るうことは難しいですが、結果を出せば、負ければミスになることが好采配と評価され、試合中に犯したその他のミスも目立たなくなるのです。その中でも、試合終盤の吉田のパワープレーを問題視したコメントを多く見かけました。これまで行ったこなかったことを試合で行ったのですが、試合展開次第ですが、監督が打開策の一環として行ったことですから致し方のないことです。もし、吉田がゴールをしたり、得点に絡む活躍をしたら、「采配の妙」と称賛されたはずです。世間は勝手なのです。私はコロンビアの監督、ぺケルマン監督の凄さを感じました。日本戦の完璧な試合運び、それにみあった選手起用です。コロンビアはすでに決勝トーナメント進出を決めているので無理はせず、日本戦では8人先発選手を入れ替えて臨みました。戦力が落ちるのは想定内で、日本にボールを持たせてカウンター狙いの策が功を奏し、後半から入ったロドリゲスがチームに活性化を与え、大勝しました。主力選手に休養を与え、チーム内の雰囲気を維持し、控え選手も希望の光を与えるといった、「モチベーション、勢いを落とさない」ことを重視した、どこからでも好結果をもたらす状況をつくり上げた手腕はお見事です。日本は完敗でした。

 最後の試合運びのしたたかさですが、これは強豪国と数多くこなして経験を積んでいくしかないです。できれば、ホームよりはアウェイの方がよいでしょう。厳しい状況に陥っても試合をつくり、相手に合わせず、こちらが主導権を握る展開をもたらす術を習得することがこのような真剣勝負においては重要です。格下相手の興業的な試合からは多くを学べません。したたかさは日本人の気質には合いません。よい意味での「ズルさ」です。日本人の国民性がこの観点においては皮肉なことにブレーキになっているのではないでしょうか?

 ワールドカップもいよいよ決勝トーナメントが始まります。私はコロンビアが気になります。このぺケルマン監督の下であれば負ける気がしないのです。個人的な意見ですが、ザッケローニ監督の後任として日本を指揮して欲しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック