雪止めがないと・・・

 雪の被害はカーポートだけではありません。屋根に雪止めがないとこのようになってしまいます。前橋は全国的には雪は少ない地域です。1年に数回しか降りません。景観上はもちろん雪止めがない方がきれいです。しかし、今回の積雪で私の意識も変わりました。これまでは無理には勧めておりませんでしたが、絶対に取付けておいた方が無難です。最近では「想定外」という言葉がなくなってしまった感じです。何でも起こってしまうのです。3月でも雪は降ります。特に3月の雪は水分が多く重いので、雨樋、庇等に被害をもたらす雪です。大半の屋根は雪止めを後からでも取付けられることできます。お問い合わせください。

 こちらのお宅は玄関前に本谷(二つの屋根面が一つになる部分で必然的に雨水も2倍になる)がある部分ですので雪が集まりやすいのです。そのことも悪い方に働いてしまいました。
画像

玄関内側から見ますとこうなります。「雪の壁」が立ちはだかり、生活できなくなってしまいました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック