展示会終了

 展示会、終了しました。来場顧客数、板金・建築業者104社、192人、一般来場者35人でした。100社を目標としてきましたので一安心です。目標が達成できたことは社員全員が動員活動に尽力した成果です。9時から20時の長丁場でしたが、どの時間帯にも来場者がとぎれることなく盛り上がりました。これほどの規模の展示会は現在の社屋が落成した1999年以来のことであり、本当に久しぶりです。天候にも恵まれたことも幸運でした。屋外での開催でしたので天候が安定していたことが大きかったです。

 出展企業各社もそれぞれこの展示会に合わせて商品を選択し、工夫をされていました。通常では入手しづらい商品を出品していたり、一部の商品を奥様をターゲットにした企業もありました。今回の展示会の一番の目的である、お客様、弊社、仕入先企業がそれぞれに顔を合わせ、コミュニケーションが図れて絆が深まり、三位一体となったことが一番の収穫です。

 午後の時間帯に行った、落語、ライブ、チアリーディングは多くの方々に観ていただき、盛況でした。それぞれに出演する方のお知り合いも来ていただいたと思います。展示会は午後になりますと、来場者が激減するのが通例ですが、今回はこのようなアトラクションを企画したことでその懸念も解消できました。改めて実感したことは、これらのイベントができたのも、すべてJCが原点です。一日を通じて、前橋JCの先輩である清水さんに音響をお願いしました。落語は高崎JC・OBの清水さんにお願いし、雷門花助さんに来ていただきました。チアリーディングは前橋まつりでブライトウイングスさんの演技を観て感動したことが契機となって、当時一緒に設営をした前橋商工会議所の今井さんにお願いし、オファーを出しました。JCに入会しなかったらこれらの企画はおそらく開催できなかったでしょうし、多くの方からの協力も得られなかったでしょう。ありがたいことです。

 ご協力いただいたすべてのみなさまに感謝いたします。今回の反省もしっかりと行い、次回の展示会に反映させていきます。大変お世話になりました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック